ねんどろいどを 2



らいでんでん


■海のお話


雷電ちゃん愛しい。
おじさんはなぜか「ててーん」って効果音をいれてしまう。





つい最近、ニコニコでクロスフェードを聞いて
すごく気に入った艦これジャズアレンジCDを買いました。
全体的に原曲からすっごく良い意味ではずれまくった
かっこよかったりかわいかったりな曲ばかりですごく良いです・・・!!

原曲ももちろんかっこいいし素敵だけどいろんな方が
アレンジして全然別の形になるっていいなあっておもいました。
ituneがアレンジCDで埋め尽くされるんじゃ。



■ねんどろいどを 改造しよう2


みみかき2


前の続きです。


前回の状態から髪の毛の毛先を増やしたり
表面処理を終えて塗装にはいりましたー。

9_201510282042184d7.jpg


シマさんの髪の毛の色はミスターカラーの
キャラクターフレッシュの色を使いました。
本来フィギュアの肌の色に使われる感じの色なのですが、
この色がすごく髪の毛の色に理想的でした。

ちょっと強めの色をふいてから頭のほうから明るくなるように
1段階明るいキャラクターフレッシュをふいて髪の毛完成。


下地にサーフェイサーのグレーで塗装したので
髪の毛の色がしっかりつくまで、


スプレーをふく → 乾かす → スプレーをふく → 乾かす → スプレーをふく


ってけっこう往復しちゃいました。
私が思っていたよりも、カラースプレーって下に来る色が
けっこう干渉してくるんだなあって気づきました。
ということで、髪の毛意外のパーツのサーフェイサーを一旦全部落としてから
白色のサーフェイサーを再度吹き付けて下地を白にしました。

10_201510281946381ee.jpg


頭関係から終わらせていこうとおもってパティシエキャップの塗装も
したんですが、カラースプレーが結構赤くて困りました。


14.png


パティシエキャップはユカタヴィアと同じ色になるで、
いやまあたしかに紅色でゲーム内で見る場所によっては
しっかり赤色なんですけどこう、ちょっとピンク寄りの赤がいいなあって思って・・・。




困ったなあ。
カラースプレー、色混ぜるやつもってないしこのまま
真っ赤な色で妥協するしかないかなあ・・・・






13.jpg


        困ったなあ



駄目ですね、なんとかしましょう。
このままではシマさんの頭がオナホになってしまいます。


しかし本当にカラースプレー、赤の缶はだいたい全部真っ赤だし、
ピンクはピンクでガツンとピンクだし、
本当にどちらかの色がどちらかの色に干渉してる色がほしい・・・
ユカタヴィアの色、どうしよう・・・・





・・・




13.png




そうだ、色を干渉させればいいんだ。

上のほうで先にグレーのサーフェイサーを吹いて下地グレーにしたら
下地の色が干渉してきて髪の毛の色付けるために
何回もカラースプレーふいちゃった、って書いてました。



つまり赤色を下地にしちゃってその上からピンクをふきかけていけばよいのでは?




先ほどのTENGAキャップは作り直すために色をどうせ落とすので、
ためしに赤色の上からピンクをふいてみました。


11_20151028194640c89.jpg


          そうだよー!!この色だよー!!!


というわけでパティシエキャップ&ユカタヴィアの色塗りも
解決したわけでユカタヴィアの模様を作っていきます。


つづく。




コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

No title

順調に進んでますね・・・
TE◯GA回避
・・いらっしゃいませ・・




--------------------------



09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


・・プロフィール・・

ペケこ

Author:ペケこ
提督とアークスです。



kotori8484@yahoo.co.jp




** RO **
まいきゃら

クリックでマイキャラページへ。
thor鯖にて生息中



↑【ニコニコ】ぺ。コミュニティ

マイリストに飛びます
↑10/7/5「もう少し歩く」


・・最近の記事・・
・・コメント・・
・・記事カテゴリ・・
・・リンク・・
ブログ内検索
RSSフィード

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2008 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。