ご飯系漫画のススメ

ぺたん

■めしをたべる

艦これの4コマは今日中か明日。
天龍ちゃんが久しぶりにかけてうれしい。


かーちゃんにブログがばれていたのはおいておいて、
今日おすすめしたいことはご飯系漫画。
ご飯系漫画です。

ご飯を食べておいしそうな顔したキャラクターもいいし、
本編に出てきたレシピも乗ってる作品もあるしで
なんだか最近好きなジャンルの漫画です。


- 続きにて -


その2  

■花のズボラ飯 

『孤独のグルメ』と同じ作者さん。
ちょっと前にドラマ化もされました。

ネットでレビュー見てみると、
主人公の花ちゃんのごはん食べるときの
がっつき方が賛否両論だけども私は好きです。

ズボラな私生活に加えてズボラなご飯を作るのもなんだか
憎めないというか、単身赴任の旦那さんが帰ってくるときだけ
ピシッとして手間をかけてご飯作るのもかわいいなあっておもいました。

本編に出てきたレシピはnaverにもまとめられているので
オススメしたいです。(本当に楽チンでうまい!"花のズボラ飯"の再現レシピ集
豆腐丼作ってみたんですがものすごい簡単だった('ω`)

------

その1

■甘々と稲妻 

気になっていて、
つい最近買いました。

早くに亡くなってしまった奧さんの変わりに、
一人娘つむぎちゃんにお父さんと高校の教え子の女子高生、小鳥ちゃんが
協力しておいしいごはんを作ろうというお話。

珍しいのかも?最初は料理できないというところからスタートです。
作中で、初めてご飯を食べて喜んだつむぎちゃんの顔と小鳥ちゃんの泣き顔に
うわー!ってなりました。かわいい。
ご飯を作って食べてもらって、おいしいって言ってもらえるのは
やっぱうれしいことだよなあって改めて思いました。

第一話のためし読みもできるので、
もしもしよろしければ。(甘々と稲妻1話)

------

その3

■花と奧たん

『最終兵器彼女』の高橋しん先生。

ものすごく綺麗なカラーページが途中入ってて
びっくりしました。主に料理シーンで。
作中に出てくる料理のレシピページも設けてたりで
隅々まで読みたくなる漫画でした。

バトル系漫画とかだと展開によっては日常生活で危険なことが起こったり
場合によっては登場人物が死亡したりとかがあるけれども、
ご飯系漫画というと日常系で展開にあまり心配しなくてもいい。

と思いきや、花と奧たんは日常生活の中でチラつく
実は世界がちょっとやばいことになっている、という事実が気になります。

料理ももっと見たいし、最新巻の2巻の終りがものすごく気になる内容だったので、
3巻早く読みたい!と思いきや発売予定まであと数年あるそうなので
なんとも言えない生殺し・・!
続きが気になってしょうがないです。



以上おすすめでした。
『ワカコ酒』『きのう何食べた?』『幸腹グラフィティ』あたりも
読んでみたいなあ。



◇コメントレス

*ペルさん
>>
いつか欲しいなあとはおもっていたので
やってやったぜ!という感じです。
立派なもの買って絵がうまくなるわけじゃないので
ごりごり描いていきたいですへへへ


*名無しさん
>>
いやぁ思い切りましたなあ
増税前だから、はやはり呪文



↓行先)らんきんぐ



コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

No title

ご飯系漫画といえば「高杉さん家のおべんとう」も美味しそうでかつ可愛らしいお話だったなぁと記事を拝見して思い出しました。まだご存知でなければこちらもぜひ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ウチ的には『いいなりゴハン』とか『深夜食堂』がオススメかな~?『きのうなに食べた?』はおもしろいから是非!!

No title

ワカメ酒はいいよね
「ぷしゅ~」って
・・いらっしゃいませ・・




--------------------------



07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


・・プロフィール・・

ペケこ

Author:ペケこ
提督とアークスです。



kotori8484@yahoo.co.jp




** RO **
まいきゃら

クリックでマイキャラページへ。
thor鯖にて生息中



↑【ニコニコ】ぺ。コミュニティ

マイリストに飛びます
↑10/7/5「もう少し歩く」


・・最近の記事・・
・・コメント・・
・・記事カテゴリ・・
・・リンク・・
ブログ内検索
RSSフィード

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2008 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。